その他雑学

一泊850万も!世界一超高級なホテルTOP10

皆さんも人生で一度は憧れる、素敵な空間と場所で過ごしたい。

そんな憧れを叶えてくれる空間があります。

その空間こそが、今回ご紹介する世界の高級なホテルです。是非ご覧ください。

第十位 ブルジュアルアラブジュメライ


https://q-xx.bstatic.com/

ホテルはドバイの海沿いにあります。

近くにはワイルドワディウォーターパーク(遊園地)があり、スークマディナジュメイラまで歩いて15分ほどで行くことが出来ます。

近くにはビーチもありウムスケイムビーチまではホテルから2.4㎞、カイトビーチまではホテルから2.9㎞の所にあります。

ホテルの外観も特徴的な形をしており、海の上に巨大なヨットが浮かんでいるような建物になっています。

ホテル上部には、屋外のテニスコートやゴルフ練習場になっております。

ホテルの27階には、お食事やアフタヌーンティーを楽しむことが出来る展望レストランになっています。

ホテルから少し飛び出たような作りは、上空に浮いているかのような体験が出来ます。

展望レストランの名称は「アルムンタハ」は、頂上・究極の~という意味が込められています。

ホテルの入り口には噴水と巨大な水槽があります。上を見上げてみると天井まで高い吹き抜けとなるアトリウムになっています。

このアトリウムは世界一の高さを誇ると言われています。虹色に輝くアトリウムのコントラストは見ている人の心を豊かにし、美しい光景はいつまでも眺めていたくなるようなものになります。

ロビーに入るとバラの香りがするおしぼりを渡されるなどの、お客へのおもてなしが用意されています。

また客室の各フロアにはバトラーと呼ばれる案内人がおりホテルの案内や写真撮影、またお勧めの観光地のご説明と言った

行き届いた接客もブルジュアルアラブジュメライの大きな魅力になります。

またこのホテルの特徴の一つで、メゾネットタイプになっており2階建てのスイートになります。

一階部分は書斎コーナー、バーカウンター、リビングルームになっています。常備テーブルに置いてあるフルーツは常に補充されるので好きな時に頂くことが出来ます。

2階はベッドルーム、リビングルーム、バスルーム、広いクローゼットルームになります。
最高額のお部屋で、1泊約143万円になります。

第九位 ホテルカーラディヴィオルペ


https://r-cf.bstatic.com/

イタリアのコスタスメルダで最も美しく眺められる海岸を眺めれる所にホテルが建ててあります。

ホテルの内装のポーチや花南岩の床、入口のアーチ、階段などは古代の漁村に似せて建てられてあります。

ホテル近くに作られた木製の橋が透き通った海に満潮になると沈みます。

ビーチはジュニパーとマートルの茂みに囲まれております。

サルデーニャの岩が海岸や湾に広がってくっついている姿は、地中海の中で最も美しい風景の一つとされています。

ホテルの内装をデザインしたのは、家の彫刻家である職人がデザインしています。

建物の内部は木製の柱が奇麗に立ち並び、柱の形状も少し丸みを帯びて曲がっており、その状態で天井を支えている見た目はとても美しく仕上がっています。

柱の色は白い漆喰を強調しております。

ホテルの食事スタイルも独創的で、プールサイドで開いてあるバーベキューレストランにてお食事が出来ます。

地元でとれた新鮮な野菜・魚・お肉をその場で調理して頂けます。

プールサイドで味わえる食事は他にも、ピザやパスタなどのイタリア料理も食べることが出来ます。

2019年に改装されたロビーにあるバーはホテルの待ち合わせ場所にもなっています。

内装は白塗りの建築になっており、近くに見える海がターコイズブルーの輝きを放ち美しい風景を楽しむことが出来ます。

ホテル内に完備されているフィットネスジムは最新の機械だけでなく、パーソナルトレーナーがジムの中に存在しております。

トレーナーの指導ではヨガ、ピラティス、キックボクシングなどをされており本格的に運動を楽しむことが出来ます。

一泊のお値段は最高スイートで約310万円になります。

第八位 シャングリラ・ボスポラス


https://q-xx.bstatic.com/

ヨーロッパとアジアの都市をまたいだところにある都市にあります。トルコイスタンブールにあり、東西の影響を受けて建築されたホテルの建物は来客者を魅惑的な空間へといざなってくれます。

1930年代イスタンブールの歴史的な建造物を表しています。

ホテルは海岸沿いに建ててあり、ボスラポス海峡の海岸にあります。

ホテルの客室からはボスラポス海峡の一面に広がる海の景色を眺めることが出来ます。

最上階にある高級スイートの部屋は100平方メートル/1076平方フィートの広々とした空間です。

2つの専用テラスがあり歴史的な街並みとボスラポス海峡がそれぞれで楽しむことが出来ます。

ベッドルームとリビングエリアはそれぞれ独立して別れてあります。

バスルームには、シャワーの部屋とバスタブの部屋でそれぞれが、1つの空間にあります。鏡埋め込みのテレビ、床暖房を備えており、床は大理石で作られています。

一面に広がる海の色は奇麗な青い色を出していて、見る人を魅了してくれる景色となっています。

ホテル内のお食事には、食欲を掻き立ててくれる香ばしい香りを出すことが特徴的な広東料理の数々は、見た目以上に味わいが甘く美味しい料理です。

ホテルの近くには「ドルマチェフ宮殿」という観光地があります。この宮殿は、オスマン帝国のスルタンのために建てられたシャンデリアが室内に飾られており、室内を煌びやかに見せております。

シャンデリアの豪華な飾りが特徴的な建物を見て楽しむことが出来ます。

一泊のお値段は最も高いお部屋で約315万円になります。

第七位 マンダリンオリエンタル


https://www.img-ikyu.com/

黄浦江の河畔にたたずむ、上海にあるホテルです。

浦東の中心部に位置しており、上海の金融街に囲まれております。

客室は全部で362室あり、ゲストルーム・スイートルーム共に気品あふれるデザインが施されたスタイリッシュな空間に作られています。

ホテル最上階にある高級スイートルームでは、黄浦江を一望することが出来るテラスが用意されております。

広さは101平方メートル/1087平方フィートです。

シノワ風のラウンジチェアを窓際にあしらえており、広いベッドルームとリビングルームに分かれてあります。

バスルームは、大理石を敷き詰められた空間に作られており、バスタブとガラス張りのシャワーブースが完備してあります。

ご要望があれば、客室専属のバトラーサービスが利用できます。

客室内は豪華でありながら、落ち着いた色調でまとめられており、最高級のファブリックをあしらっています。

過ごしやすく快適な空間づくりを追求したデザインに内装は作られています。

客室特典は他にも会員制のラウンジ利用、ウォークインクローゼット、専用のワインセラーの利用もできます。

施設内のレストランは、ミシュラン1つ星以上スパは、Forber5星の最高ランクの施設を取り揃えてあります。

また、現地で人気の公園の復興公園・濱江大道・上海世紀公園などの、主要観光スポットへのアクセスしやすい立地にホテルが建てられています

他にも人気観光地のオールドタウン(2.4㎞)、新天地(4.0㎞)も近く、アクセスしやすいところにあります。

一泊のお値段は、最高スイートルーム約315万円となっています。

第六位 ホテルプラザ・アテネ


https://pix10.agoda.net/

パリ屈指の有名なショッピングストリートのアヴェニューモンテニューに存在するホテルです。

客室の窓辺を彩るゼラニウムは、外壁を赤色と緑色で埋め尽くされているのはこのホテルの特徴です。

施設内にあるレストランには、「レストランアランデュカスオプラザアテネ」は世界中の美食家が集う有名なお店もあります。

このレストランは「世界のベストレストラン50」の13位にランクインしております。

パラスホテルのメインダイニングでは、肉料理を一切提供せず、豆、雑穀などを多用したヘルシーな高級料理でおもてなしをすることでも注目されているホテルのレストランです。

他にもジャンクリーン・ケネディ・オナシスやエリザベス・テイラーが訪れた「ルルレプラザ」といった有名人やセレブが足しげく通うお店も揃っています。

「オートクチュールスイート」の客室からは、エッフェル塔を絵画のように楽しめる窓辺があります。客室に用意された、フランスの王政時代にタイムスリップしたかのような重厚なインテリアは、ここでしか味わえない非日常体験が出来ます。

「クリスチャンディオール」との深い絆で誕生したフランスで唯一の「ディオールスパ」があります。

ディオールのプロダクトを使用したトリートメントを、洗練されたホテルの空間で受けることが可能です。天井に飾られたシャンデリアや白を基調としたタイルの部屋受けるスパはエレガントな癒しのひと時を過ごすことが出来ます。

最高スイートルームは一泊のお値段約320万円になります。

第五位 セントレジスモーリシャスリゾート


https://pix10.agoda.net/

スターウッドグループのトップブランドの会社が経営しているホテルになります。

モーリシャスの南西部、ル・モーン半島に位置しており、その背景には世界遺産にも登録されているル・モーンの山が聳え立っています。

ホテルの目の前には、ターコイズブルーに輝いているインド洋が見えます。

コロニアルスタイルの白い建物が、背面にあるル・モーンの山に映えて建っています。

1900年代のニューヨークの雰囲気を建物のデザインに取り入れられています。

モダンさの中にどこか懐かしいような感覚が蘇ってくる不思議な空間に作られています。

館内には、最新のジムが設備されています。全室プライベートバス付のトリートメントルームが12部屋あります。

レストランも全部で6軒ありそれぞれ世界各国の料理の専門店になっておりその中に日本食のレストランも備えてます。

また常時バトラー・パピリオンにて24時間コンシェルジュが待機しております。滞在中の相談事に24時間対応してくれます。

またホテルのラウンジにてニューヨークのセントレジンス発祥とされるシグネチャーカクテルの「ブラッディ・マリー」を味わうことが出来ます。

地元のプランテーションで製造されるラム酒とアロエのジュースが合わさったオリジナルのカクテルはホテル愛用者の方を魅了する一品となっています。

窓辺から見える、赤々と輝く夕日に照らされたル・モーンの山を眺めながら過ごす時間はかけがえのない空間を体験できます。

一番高いスイートは、一泊約356万円になります。

第四位 セントレジス・サディヤット


https://mebusiness.ae/

アブダビ(アラブ首長国連邦)国際空港からわずか車で20分、町のにぎやかなダウンタウンから徒歩10分の場所にあるホテルです。

客室の窓辺からは、自然のまま残されたビーチ「セルリアンのアラビア湾」、有名なサディヤットビーチのゴルフ場を一望できます。

サディヤット島で最も高級なレストラン施設とされ6つのお店がホテル内に併設されています。

「ソンタヤ」ではリゾート地にある美しいビーチを眺めながら、特製カクテルと東南アジア料理を味わうことが出来るレストランです。

「オレア」では屋内に飲食のブースがあり、地中海の開放的なリラックスできる空間でアジアのエスニック風料理を味わうことが出来ます。

ホテル施設内にジムも併設してあります。

「セントレジンスアスレチッククラブ」はジム専属のパーソナルトレーナがお客様のニーズに合わせたトレーニングの提供してくれます。

「イジリウムスパ」では伝統的な治療方法とモダンなテクノロジーを融合させた心身ともに活性化してくれるセラピーを提供してくれます。

最高のスイートルームは、一泊約415万円になります。

第三位 グランドリゾートラゴニッシ


https://tabihack.jp/

アテネ南東に位置する総面積が350k㎡のホテルになります。

ぺニゼロス国際空港から車で15分、ピレオス港30分、スニオン岬のポセイドン神殿までは20分の距離にあります。

バンガロとスイートは古典的なエーゲ海を一望でき、地中海の素敵な香りに包まれた空間で満たされています。

ホテルの施設内にあるレストランには有名な、イタリア風イータリーとオープンエアーの「グリークグラッツアアクティ」をはじめとする種類豊富な料理を楽しむことが出来ます。

「タラスパシェノ」は東洋式のホリスティックとリラクゼーショントリートメントを取り入れています。

最高級のスイートルームでは、一泊のお値段が約415万円になります。

第二位 ザ・ラージパレス


https://tabit.jp

インドのジャイプールにあるホテルです。

外観は魅惑的な宮殿の形をしており、ジャイプールの街の中心部に建設されております。

1727年に建設され、ジャイプールのホテルの中では最も古くから存在しており、元々の建物の名前は「チャウムーハヴェリ」と呼ばれ個人の邸宅でした。

名前の由来は、邸宅最後の持ち主タクルラージシンにちなんで名づけられています。

1996年に豪華なつくりの、宮殿ホテルに作り替えています。

ジャイプール地区にあるホテルの中で、最も高級なホテルです。

宿泊者にインド独自の文化や伝統的な貴族の体験を提供するため、伝統的なインドの装飾とアンティークな家具が備え付けられたユニークな内装に作られています。

ホテルの内装の中には、ムガール帝国時代の名残が残っておりクリスタルのシャンデリアや高い天井などがその当時のまま残っております。

かつて王国の貴族やハリウッドスターなどが滞在した面影が感じられるほど壮大なつくりのお部屋からは過去にタイムスリップしたかのような体験が出来ます。

その他にも大理石のバスルーム、庭園、チャンダニーチャーク(中庭)、プールに面した50室の客室とスイートルームがあります。

スイートルームは、王室、国際王室、19世紀初頭のクイーンメアリーなどが利用したとされるスイートルームは4~5階建ての作りになっています。広さも20,000平方フィート以上あります。

それぞれのお部屋にベッドルームがあり、特大のリビングルームと広々としたオフィスという機能も兼ね添えた作りになっています。

1泊のお値段は最高で約535万円となります。

第一位 ホテルプレジデントウィルソンラグジュアリーコレクションホテルジュネーブ


https://r-cf.bstatic.com/

スイスジュネーブにあるホテルです。

ホテルの近くはジュネーブ湖に面しており、地域で有名なローヌ通り沿いにある美しい公園やブティックがホテル周辺にあります。

館内にある大きな出窓からはレマン湖、ホテルのプール、ジュネーブの街並みが一望できます。

設備は、204つの客室とゲストルームが22部屋あります。

館内は他にもプライベートプールも完備しております

ラグジュアリーコレクションは世界30か国以上の地域から100を超えるコレクションの数を有する歴史あるホテルになります。

過去に当ホテルでは、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツも宿泊したことがあるホテルです。

個人専用のエレベーター、ビリヤードルームにエステサロン、高級スパにフィットネスも備えてあります。

また、高級スパに関しては世界中のセレブからの評価が高い、「クレーム・ドゥ・ラメール」が注入された高級フェイシャルトリートメントを使用しております。

フィットネスセンターは、1階のスパの部屋の隣に備え付けられており24時間営業されていていつでもご利用可能になっています。

フィットネスセンター内には屋内外に巨大プールもあり、屋外プールからはジュネーブ湖と雄大なアルプス山脈を遠くから眺めることが出来ます。

お部屋の中は高級な家具とスタイリッシュな設備が備えられています。

「ロイヤル・ペントハウス・スイート」と呼ばれるお部屋は、寝室と浴室が12部屋あります。フロア専属のシェフやお手伝いさん付きで一泊のお値段が約850万円になります。

まとめ

世界の高級ホテルは、どれも設備が充実しており室内はどれもお客を飽きさせないような作りになっています。

館内はどのホテルも豪華で煌びやかな世界感が作られていて、見ているだけでも心が満たされます。

日常から離れて、甘美な世界に浸れるこの空間は人々を素敵な空間へと導いてくれると思います。



-その他雑学

Copyright© 雑学ミステリー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.