生物

史上最強の肉食恐竜ランキングTOP10

投稿日:

3.スピノサウルス


史上最強の肉食恐竜ランキング!第三位はスピノサウルスです!
スピノサウルスは、中生代白亜紀前期~後期(約1億1200万~約9,700万年前)のアフリカ大陸北部に生息していた肉食恐竜です。

ちなみにスピノサウルスは映画「ジュラシックパーク3」でティラノサウルスと対決し勝利しています!!

全長15~17メートル、体重4~6トン(20トンとする説もあり)とティラノサウルスと同等以上の巨体をもつ史上最大級の肉食恐竜です。

しかし、頭部はやや細長く、ワニのような鋭い歯を持っており魚を主食としていた可能性が高い為、顎の力がそれほど強くなく、攻撃力ではティラノサウルスが圧倒的に上だと考えられます。近年では後脚は水中生活にも適応しており、陸上では前脚をついて四足歩行していたと考えられています。

白亜紀のアフリカ大陸北部ではカルカロドントサウルス、デルタドロメウス、そしてスピノサウルスの3種類の肉食恐竜が存在し、基本的には主食となる獲物が異なり、共存していたとされますが、カルカロドントサウルスに襲われ、棘突起を噛みちぎられたと思われるスピノサウルスの脊椎も見つかっています。

 

2.ギガノトサウルス


史上最強の肉食恐竜ランキング!第二位はギガノトサウルスです!
ギガノトサウルスは中生代白亜紀後期初頭(約9,800万年~約9,600万年前)の南アメリカ大陸(アルゼンチン)に生息した大型肉食恐竜です。

大型肉食恐竜として有名なティラノサウルスなどに並ぶ、史上最大級の肉食恐竜の一種であり、体長は13メートル、体重は6~13.5トンと推定されています。

ティラノサウルスに匹敵する程の非常に重厚な体格をしていますが、頭蓋骨は比較的細長く、顎の力は比較的弱くティラノサウルスの1/3以下であり、下顎がスライス状の傷を与えることに特化していたと考えられています。また、巨大な体型ながら20~40km/hで走ることが出来たそうです。

 

1.ティラノサウルス


肉食恐竜界の帝王ティラノサウルスがやっぱり第一位!
ティラノサウルスは、中生代白亜紀末期(約6850万~約6550万年前)の北アメリカ大陸に生息していた肉食恐竜です。

1892年に考古学者エドワード・ドリンカー・コープによって、後のティラノサウルスとされる恐竜の化石が初めて発見されて以降、映画「ジュラシックパーク」シリーズ等の創作作品にも史上最強の肉食恐竜として数多く登場しており、知名度・人気ともにNO.1の恐竜です。

その体長は約11~13m、頭骨長は約1.5m、体重5~6tで、走行速度は最大40~50km/hとされ、草食恐竜などを襲い、驚異的な顎の力で骨まで噛み砕き捕食していたとされています。

ティラノサウルスは史上最大級の体格と圧倒的な顎の力を持ち、非常に強力な捕食者であり生態系の頂点に位置する存在であったと考えられています。

【最新】ティラノサウルス!史上最強の生物の全て(羽毛説・弱点・化石・特徴など)

 

まとめ

体格的に勝るスピノサウルスなど、人それぞれ様々な意見があるとは思いますが、史上最強の肉食恐竜はやはりティラノサウルスという結論に至りました。
しかし、ご紹介した恐竜たちは何億年もの長い歴史の中で、それぞれの時代・場所において間違いなく生態系の頂点に君臨した怪物達です。
実際にそれらの強さを比べるなどという事はできませんし、ランキングにも科学的根拠はありませんのであしからず。

> 前のページへ 




-生物
-,

Copyright© 雑学ミステリー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.